亀川史華モデルから競輪選手へ!父親も世界レベルの元競輪選手?経歴とプロフィール

芸能人紹介
スポンサーリンク

亀川史華という方を知っていますか?

 

彼女はガールズ競輪で2016年7月に

デビューするのですが彼女の経歴が元モデル、美容師。

 

何と全く競輪選手ではなく、

素人から始まったという事でとても話題になっています。

 

 

まずは簡単に亀川史華のプロフィールを見てみましょう。

 

亀川史華のプロフィール

 

亀川史華2

 

名前:亀川史華(かめがわ ふみか)

生年月日:1991年5月9日

身長:170cm

体重:62kg

 

亀川史華さんは元々家族のために

美容師を目指したのですがモデルにスカウトされて

ウェディングモデルを主な仕事としていました。

 

そして美容師にもなりたかったので、

美容師修行とモデルで生計を立て続けていました。

 

 

しかし23歳の頃に深く抱えてしまった亀川さん。

 

今まで父親を敬遠していましたが、

思い切って父親に相談する事にします。

 

そこで一緒にサイクリングに行くことになるのですが、

疾走する父親の背中を見て言葉では言い表せないような、

色々な想いがこみ上げてきました。

 

競輪に興味を持った亀川さんは、

競輪選手になる事を父親に相談します。

 

父親から一度走ってみろと言われて、

全く競技経験のない史華さんだったのですが、

好記録を打ち立てます。

 

その時父親もその子の素質を見抜いたんですね。

 

その時の体重が45㎏。

 

筋肉力が70代女性の平均値の状態から

筋肉をつけるためにジムに通い始め、

毎日4000kcal近い食事を取って、

今の身体62・7kgを作り上げたそうです。

 

モデルだった頃に着ていた服は全て、

はいらなくなったんだとか。。。

 

 

そんな彼女亀川史華さんの父親はどんな人なのでしょうか?

 

亀川史華1

 

亀川修一のプロフィール

 

競輪選手として全日本新人王戦で優勝し、

新人王に輝き、トラックレース世界戦のスプリントに三年連続で

出場し、それぞれ6位、4位、8位とメダルには届かなかったものの、

世界で活躍した競輪選手です。

 

現在はアスリートの体調管理を行う整体師をめざし、

整体院を解説しています。

 

 

ちなみに亀川史華さんの母親は、

若い頃にファッションモデルをしていました。

 

父親は競輪選手、母親はモデル。

 

父と母の両方の職業をやっているのですね。

 

 

亀川史華選手の出場予定のレースは?

 

亀川選手のデビューレースは、

7月18日~7月20日 名古屋F2

7月27日~7月29日 高知F2

 

です。

 

ガールズケイリンはまだまだマイナーな世界です。

 

こういった1つの話題がきっかけで

ガールズケイリンが盛り上がれば良いですね。

 

 

今回の亀川選手の話題から人生の大事な事を考える

 

今回1つの話題として取り上げて終わってしまいましたが、

自分の事と照らし合わせて考えてみたいと思います。

 

 

45㎏で70代の筋肉量から誰が競輪になるという

目標を立てる事が出来るでしょうか。

 

100%周囲の人は無理と思うでしょう。

 

でもそれは人が作り上げた勝手な常識と言う事を

理解して欲しいのです。

 

もはや常識ではなく、ただの想像。

 

 

彼女は実際に毎日ジムに通って筋力トレーニングに励み、

4000kcalの食事をして体格を大きくし実際にデビューに成功しました。

 

 

誰もが笑おうとしたでしょう。

 

でも彼女にとっては努力でもなんでもなく、

目標を掲げたらそこまで最先端で突っ走っていくだけ。

 

その過程がきっと楽しくて楽しくて

しょうがなかったのでしょうね。

 

自分が競輪選手としてデビューできると思っているから。

 

もちろん相当きつかったと思いますが、

嫌にはならなかったはずです。

 

自分がやりたい事だから。

 

自分がやりたい事なら人に笑われるようなことだって、

しっかりと目標を立てて過程を突っ走れば夢だって叶うって事ですね。

 

私は今回、この1つの話題に対して、

そのように感じました。

 

あなたの目標は何ですか?

 

大事にしたい事は何ですか?

 

 

目標を持てば人生が楽しくなります。

悩みがなくなります。

 

もっと亀川選手が目標を叶えたように、

自分を常識にはめるのではなく人生を楽しみましょう。

コメント